【刑事7人 シーズン8】2話ネタバレあり感想/突然遺留捜査が始まる

刑事7人 シーズン8 2話感想★刑事7人 シーズン8

テレビ朝日系水曜21時枠・連続ドラマ「刑事7人 シーズン8」の第2話が2022年7月20日(水)に放送されました。主演は東山紀之さんです。

2話までは7人全員集合ですかね?

今回も路敏くん(坂下路敏役:小瀧望さん)成長回で、前回の時点で学んだでしょと思うところもありましたが、数をこなさないと駄目なのかもしれません。

【刑事7人 シーズン8】2話の簡単あらすじ

坂下路敏(小瀧望)は仕事帰りに転落事故に遭遇する。ほぼ同時刻、ビル街で事件が発生し、新専従捜査班は現場に向かう。

【刑事7人 シーズン8】2話のネタバレあり感想

以下、「刑事7人 シーズン8」2話の感想です。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

路敏くんのテーマは「プライオリティ」に「遺留捜査」

今回の路敏くんは「プライオリティ」がテーマのようです。
毎回カタカナ用語を1つ決めて多用していくんですかね?

高い確率で~って前回それで大外ししているのにまた依存している辺り成長しないです。
新入りなんですし、まずは課されたものを一つ一つやっていくことから始めればいいのに、目先の事件に気を取られ過ぎです。気持ちは分かります。

その分、拓海くん(野々村拓海役:白洲迅さん)の成長がうれしいです。

親友の事件を通してめちゃめちゃ大人になっていますし、冷静さも身に付けています。アホの子全開の拓海くんももっともっと見せてくださーい!


でも結果を見てみれば、堀尾さん(堀尾一郎役:長谷川朝晴さん)の身元確認は路敏くんには重かったかなと思いました。
拓海くんの優秀さを目の当たりにして一目置くようになるかと思ったら、改善せず残念です。
路敏くんは、年が近いから拓海くんをライバル視もしくは見下していると思います。
いつか路敏くんと拓海くんの激突も見てみたいです。

片桐さん(片桐正敏役:吉田鋼太郎さん)も堂本先生(堂本俊太郎役:北大路欣也さん)も怒らずに接していて優しいです。

最終的に路敏くんだけ遺留捜査になっててびっくりしました。
今のお話をさせていただく導入の言い方とか、話し方とか、自分の想像を入れてくるところとか、パロディと言っていいくらい。
僕は思ってますで締める辺りマジ糸村さん。
星に願いを込めるためって、さては路敏くんロマンチストだな?!
路敏くんが真面目な分、どう受け取っていいのか分かりません。

犯人予想と実際

柏原さん(高梨小次郎役:柏原収史さん)が地味な装いで出てきた時点で、いやもう犯人じゃん!って感じでしたが、刑事7人ってこんなあからさまな犯人設定にするかな?と思いとどまったら、無事、高梨さんが犯人でした

昔は半グレ集団のリーダーだった高梨さんが、今は下っ端だった征木さん(征木健也役:小久保寿人さん)の下で地味な格好をさせら見下された逆襲でした。

征木さんも普段からあまりいい言動ではなかったようなので、遅かれ早かれ危ない目にあっていたのかなという印象はありました。

堀尾さんは、罪を押し付けるために高梨さんが睡眠薬入りの料理を食べさせたようですが、亡くなったこと自体は不慮の事故でした。

高梨さんが悪かったのは昔だけかと思ったら、今も尖ったファッションをしていて、正直なところ似合っていてかっこよかったです!擬態がうま過ぎました。

今回、柏原さんも長谷川さんも見た目の作り込みが良かったです。

Shiny homeの松宮さん(松宮真一役:古澤蓮さん)は、聞き込みの様子を見ても結構フレンドリーな人のようで、疑わなくて良かったです。

証拠については少し不服です。

希少な薬の購入履歴はもう一押しかな~って思ったら、犯人さんも粘ってくれてさあどう来ると期待して、防犯カメラあったなら早く言ってよおとなったんですが、防犯カメラはこちら側が用意したハリボテだったと。
元々偽物ならまだしも、刑事が設置したら証拠捏造の気分になっていやです。

本人が供述をひるがえしたら裁判に負けそうで心配です。

運命のアルテミス座流星群

堀尾さんはアルテミス座流星群との相性が悪過ぎて、感動よりも引いてしまう感情が先に来てしまいました。
前回は画像の命が奪われて、今回は自分の命が。
今回生き延びていれば絶対に近づかない象徴になったであろうと思います。

いろいろ葛藤はあったかと思いますが、路敏くんの話に何度も付き合ってくれる辺り、お姉さん(佐伯真弓役:杉田かおるさん)はいい人だと思いました。

次回

次回はなんか不思議な……UFOのような明かりは、犯人の工作とか説明のできる結果であるよう願っています。

【刑事7人 シーズン8】2話のキャスト(敬称略)

天樹悠(警視庁刑事部新専従捜査班・刑事):東山紀之
海老沢芳樹(警視庁刑事部新専従捜査班・刑事):田辺誠一
坂下路敏(警視庁刑事部新専従捜査班・新任刑事、警部補):小瀧望(ジャニーズWEST)
野々村拓海(警視庁刑事部新専従捜査班・刑事):白洲迅
青山新(警視庁刑事部新専従捜査班・刑事):塚本高史
片桐正敏(警視庁刑事部新専従捜査班・班長):吉田鋼太郎
堂本俊太郎(東都大学医学部教授、天樹の義父):北大路欣也

佐伯真弓(堀尾の姉):杉田かおる
堀尾一郎(交通量調査のアルバイト、ホームレス):長谷川朝晴
高梨小次郎(堀尾のアパートの管理人):柏原収史
松宮真一(不動産会社「Shiny home」代表):古澤蓮
征木健也(不動産会社「住まいるフェイス」経営者、松宮の元同僚):小久保寿人
小室(坂下と金銭のやりとりをする男性):鷲尾英彰

「住まいるフェイス」立退交渉者の1人:大森ヒロシ
野々村が聞き込みした男性:鈴木雄二
野々村が聞き込みした女性:松長ゆり子
半グレ集団「ベンガルタイガー」元メンバー:渡部龍平
解剖助手:谷本貴彦
解剖助手:南瀬嵩
解剖助手:神田直美
松宮と征木の合コン相手:瀬口美乃
松宮と征木の合コン相手:米盛有彩
 田村英樹 他

タイトルとURLをコピーしました