【ナイト・ドクター】3話ネタバレあり感想/総合的には桜庭さんは恵まれていると思う

ナイト・ドクター3話感想★ナイト・ドクター

フジテレビ系月9枠(月曜21時)・連続ドラマ「ナイト・ドクター」の第3話が2021年7月5日(月)に放送されました。主演は波瑠さんです。

桜庭さん(桜庭瞬役:北村匠海さん)メイン回です。お金持ちでイケメンで色んなメンバーと関わりがあって、もはや真の主人公では?となりました。

【ナイト・ドクター】3話の簡単あらすじ

ナイトドクターの桜庭瞬は、実は柏桜会会長・桜庭麗子の子息であった。けがをし心臓の持病もあることから、救急医は危険と判断され、麗子に留学するように命じられてしまう。

【ナイト・ドクター】3話のネタバレあり感想

以下、「ナイト・ドクター」3話の感想です。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

桜庭さんの情報量が多い

変質者の件はあっさり終わって残念でした。
体を張って朝倉さん(朝倉美月役:波瑠さん)を助ける桜庭さんはかっこよかったです。

桜庭さんは、救急医を辞めさせられそうになっていて体の悪い自分を悲観していますが、イケメンで柏桜会会長の子息で医者になれるくらい頭が良くて、努力家なのは本人の頑張りですけど、体が悪いことを差し引いても桜庭さんの立場になりたい人は大勢いると思うんです。
自分はかわいそうオーラはちょっと受け止めきれませんでした。

でも、努力家で一生懸命で、桜庭さんの努力が実ったことは本当に良かったです。1つの成功をきっかけにグングン伸びていきそうです!

外科的気道確保は深澤さん(深澤新役:岸優太さん)と2人でやるのかとハラハラしましたが、朝倉さんが間に合って良かったです。

成功例も経験して、ステント留置も受けて、発作も少なくなることでしょう!

本郷先生(本郷亨役:沢村一樹さん)と元々知り合いだったのはびっくりです。というか、実の父親なのでは?だからちょっと厳しくされているとか。

本郷先生から救急に向いていない言われても食い下がった桜庭さんは、本当に救急科を目指しているのだなと感じられて良かったです。

そして桜庭さんが悪いのは心臓でした。心臓移植をして免疫抑制剤を摂取しているようです。

朝倉さんへの意味深な思いは、どうやら桜庭さんの心臓ドナーが朝倉さんのお母さんだったことからくるようでした。
今後打ち明ける時が来るのでしょうか。
お母さんの心臓がここで生きてるっていうのを実感できると朝倉さんの活力になるでしょうが、身近過ぎて不思議なことになりそうです。

今まで桜庭さんに対してちょっと黒い部分も感じていて、口調との差に違和感があったのですが、病気に対して後ろ向きだっただけで、性格は真っすぐな人だと分かりました。今後はそういう目で見ます。

母親である桜庭会長(桜庭麗子役:真矢ミキさん)も、病院第一ではなく息子さんを優先してくれる人で良かったです。

こっそり成瀬先生

成瀬先生(成瀬暁人役:田中圭さん)は、めちゃめちゃのぞき見するし、それが非常な重要な物だし苦笑いです。

でも最初の頃のような冷たさはなく、いい兄貴ぶりが発揮されていてとても好きです。
仕事に真摯に取り組む相手には優しいのでしょうね。

荒れ狂いそうで成瀬先生回が来るのが怖いです。

無保険のお話

無保険のお話は切なかったです。

脳の疾患なのに時間だけが過ぎていくのもつらかったです。

自分が亡くなって、中学生の息子(下田真吾役:渡邊蒼さん)と認知症の母親を残すより、家を売ってその先を見据えたほうがいいでしょって思うんですが、きっと介護が大変で冷静な判断ができない状態だったんでしょうね。

お父さん(下田宏役:戸田昌宏さん)にマヒが残りませんように。

次回

次回は待っていた高岡さん(高岡幸保役:岡崎紗絵さん)の彼氏さん(青山北斗役:竹財輝之助さん)とのお話です!

救急車をあさひ海浜病院には運ばないでというわけにはいかなかったのでしょうね。ライバルを救うかの判断を迫られそうなので、高岡さんはいい女になって見返してほしいです。

朝倉さんと高岡さんに友情を今のところ感じたことがないので、「2人の友情が!」と言われてもピンと来ません。

【ナイト・ドクター】3話のキャスト(敬称略)

朝倉美月(あさひ海浜病院救命救急センターのナイト・ドクター):波瑠
成瀬暁人(あさひ海浜病院救命救急センターのナイト・ドクター):田中圭
深澤新(あさひ海浜病院救命救急センターのナイト・ドクター):岸優太(King & Prince)
高岡幸保(あさひ海浜病院救命救急センターのナイト・ドクター):岡崎紗絵
根岸進次郎(あさひ海浜病院救命救急センターの日勤医師):一ノ瀬颯
益田舞子(あさひ海浜病院救命救急センター看護師):野呂佳代
新村風太(あさひ海浜病院救命救急センター看護師):櫻井海音
森太一(応援の救急医、優二の兄):昴生(ミキ)
森優二(応援の救急医、太一の弟):亜生(ミキ)
桜庭瞬(あさひ海浜病院救命救急センターのナイト・ドクター):北村匠海
青山北斗(レストラン経営者、高岡の恋人):竹財輝之助
嘉島征規(あさひ海浜病院救命救急センター長):梶原善
桜庭麗子(柏桜会会長、瞬の母親):真矢ミキ
八雲徳人(あさひ海浜病院院長):小野武彦
本郷亨(あさひ海浜病院救命救急センターのナイト・ドクター指導医):沢村一樹

下田宏(くも膜下出血で救急搬送された男性、真吾の父):戸田昌宏
宮本守(柏桜病院本院医師、瞬の主治医):東根作寿英
斎藤篤男(舌をかんでケガをする男性):赤ペン瀧川
下田真吾(中学生、宏の息子):渡邊蒼
洋斗の母親:佐藤乃莉
幼少期の桜庭瞬:高木波瑠
洋斗(喉を詰まらせた少年):平野絢規
救急隊員:鈴木悠貴
渡辺泰成(救急隊員):河西剛徳
茂田浩平(救急隊員):山口タツヤ
羽賀陸人(あさひ海浜病院救命救急センター看護師):竹田和哲
近藤真希(あさひ海浜病院救命救急センター看護師):佐藤侑梨
江口里見(あさひ海浜病院救命救急センター看護師):寺下怜見
青山涼香(あさひ海浜病院救命救急センター看護師):川畑光瑠
安達瑠美(あさひ海浜病院救命救急センター看護師):大藤由佳
猪俣美保(あさひ海浜病院救命救急センター看護師):渚紗
 松井愛莉加賀美茂樹 他

タイトルとURLをコピーしました