初代【金田一少年の事件簿 第1シリーズ】7話ネタバレあり感想/ミステリーナイトは探偵の手で

初代金田一少年の事件簿 第1シリーズ 7話感想1~4代目・金田一少年の事件簿

日本テレビ系にて連続ドラマ「金田一少年の事件簿 第1シリーズ」の第7話「蝋人形城殺人事件」が1995年9月9日(土)に初回放送されました。

今回は2022年にTVerで限定配信されていたものを視聴しました。

今回は怖さ控えめで内容に入り込むような流れかと思ったら、だんだんと怖くなってきて震えました。

初代【金田一少年の事件簿 第1シリーズ】7話の簡単あらすじ

剣持勇(古尾谷雅人)からの誘いでバルト城ミステリーナイトツアーに参加することになった金田一はじめ(堂本剛)と七瀬美雪(ともさかりえ)。推理イベントと思われた謎解きで、蝋人形と同じ状態で参加者が殺されていく。

初代【金田一少年の事件簿 第1シリーズ】7話のネタバレあり感想

以下、「金田一少年の事件簿 第1シリーズ」7話の感想です。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

今回もキャストがお気に入り

今回もキャストがいいですね。

特にマリアさん(マリア・フリードリヒ役:ビアンカ・アレンさん)と南山さん(南山誠治役:又野誠治さん)が好きです。
マリアさんは金髪で美人で日本語がいい感じにうまくて最高ですし、
南山さんも、最初はなぜこんなにこわもてなのだろうと思ったら原作がフランケン的怖い人だったと思い出してすごい!となりました。

リチャードさん(リチャード・アンダーソン役:ロナルド・ハルトンさん)も見た目外国の人なのに演技がうまくて見入ってしまいました。

皆さん見た目が合っていて演技もうまいなんて最高です。

衣装もみんなすてきで、蝋人形以外にもじっくり見たいところが多く楽しいです。
はじめちゃん(金田一はじめ役:堂本剛さん)も美雪(七瀬美雪役:ともさかりえさん)も好みの衣装でうれしいです。何でこんな格好をしなきゃならないんだと言わず、たくさん見せてほしいです。帽子が似合います。

ミステリーナイトツアーに誘った剣持警部(剣持勇役:古尾谷雅人さん)が意味ありげで、剣持警部が犯人説ある?とドキドキしていたら、どうも事件絡みのようでちょっとがっかりしてます。

蝋人形も11体そろっていると圧巻です。思った以上に人物の分かる造形になっています。
リチャードさんが、自分の蝋人形の顔をツンツンするのがかわいかったです。

はじめちゃんが関わる事件

最初のミステリーナイトの問題は何とはじめちゃんが協力して起こします。
もっと演技してます風演技をしてくるかと思ったのですが、はじめちゃんは演技がうまい人なので演技力でバレるっていうことはなかったですね。

屈指の推理力を持っている方々かと思ったら、割と的外れな方向に行ってたりして少し残念です。
なので当てた銭形さん(銭形ケンタロウ役:内野聖陽さん)は単純にすごいです。それだけで城が自分のものになったと言ったのは、そんなわけないじゃんとイラッとしました。はじめちゃんに不利過ぎます。

あと、6と9の下線は一般常識的な部分もあるので(この頃は違ったんですかね?)、あからさま過ぎて本当にはじめちゃんも恥ずかしかったことと思います。

本物の事件が起こってから真面目に推理をしているのが、はじめちゃんを除くと銭形さんだけでちょっと笑えてきます。
ナンパっぽい人ですが最初の推理も当てましたし、推理バカっぽくて好感が持てます。多分かませ役なんだろうなあと思うと残念です。

青の塔側の人しか犯行はできないと見せかけたトリックという話は信じて、はじめちゃんしか犯行はできないという話をみんな信じてくれないのは不思議過ぎました。

次回

次回最終回です。

犯人が分かっているので予想はなしです。犯人変更も期待していますが、今のところの流れだと難しそうです。

はじめちゃんと美雪が危険な目に遭いましたが予告にはいたので、どうやって助かるか気になります。ひそかに思ってたけど、はじめちゃん、じっちゃんに祈り過ぎじゃない?

はじめちゃんが引っ越しという話も出て美雪が情緒不安定になっていますが、多分近所に引っ越しとかそういうものだろうなあと思いつつ見守りたいと思います。

初代【金田一少年の事件簿 第1シリーズ】7話の主な出演者・キャスト(敬称略)

金田一はじめ(私立不動高校ミステリー研究会、金田一耕助の孫、七瀬の幼なじみ):堂本剛
七瀬美雪(私立不動高校ミステリー研究会、金田一の幼なじみ):ともさかりえ
剣持勇(刑事、警部):古尾谷雅人

多岐川かほる(推理作家):黒田福美
坂東九三郎(坂東探偵社社長):片桐竜次
当麻恵(推理小説評論家):阿知波悟美
山田隆明(弁護士):赤星昇一郞
銭形ケンタロウ(私立探偵、銭形平次の子孫):内野聖陽
リチャード・アンダーソン(イギリスの犯罪心理学者):ロナルド・ハルトン
マリア・フリードリヒ(ドイツの監察医):ビアンカ・アレン
南山誠治(バルト城ミステリーナイトツアー世話係):又野誠治
真木目ひとみ(心理分析官):芳本美代子
佐木竜太(私立不動高校ミステリー研究会):原知宏
真壁誠(私立不動高校ミステリー研究会、金田一と七瀬のクラスメイト):佐野瑞樹
向井猛夫(刑事):立川政市
 他

タイトルとURLをコピーしました