5代目【金田一少年の事件簿】3話ネタバレあり感想/マジックとトリック

5代目金田一少年の事件簿3話感想★5代目・金田一少年の事件簿

日本テレビ系日曜ドラマ枠(日曜22時30分)にて連続ドラマ「金田一少年の事件簿」の第3話「聖恋島殺人事件後編」が2022年5月15日(日)に放送されました。

冒頭に登場人物の説明を入れてくれる丁寧仕様です。
前後編の場合は毎回入れるんですかね?

あと、はじめちゃん(金田一一役:道枝駿佑さん)が散々責められても金田一耕助の孫という単語が出てこなかったのは不思議でした。

5代目【金田一少年の事件簿】3話の簡単あらすじ

セイレーンの伝説が残る島で次々と人が亡くなっていく。金田一一(道枝駿佑)が推理に行き詰まる中、次の犠牲者が出てしまう。

見逃した方は、huluで5代目【金田一少年の事件簿】配信中です。
Disney+でも配信中です。

※2022年5月24日時点での情報になります。最新情報は各自確認をお願いいたします。

5代目【金田一少年の事件簿】3話のネタバレあり感想

以下、「金田一少年の事件簿」3話の感想です。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

3人の関係性

はじめちゃんが推理に集中し過ぎて美雪(七瀬美雪役:上白石萌歌さん)をないがしろにしたのは驚きでした。

でもその後のクッキーのくだりがカッコよくて、こんなことでほだされてはいけないと思いつつもきゅんきゅんしちゃいました。

食欲しかないと思っていたはじめちゃんが右竜さんに鼻の下を伸ばしたのは意外でしたが、そんなことだと気の利く佐木くん(佐木竜太役:岩崎大昇さん)に美雪が取られてしまうのではないかと心配です。

犯人

犯人は伊豆丸さん (伊豆丸険役:小市慢太郎さん)でした。
割と要所要所のことを覚えていたみたいです。

最後の犯行も、途中で消えた人が犯人だと目を凝らして見ていたのですが、暗くて全然分かりませんでした。
ここのトリックは結構綱渡りで、はじめちゃんの謎解きを聞いても運に頼っているなと思いました。
特に電線を切るのは見られる可能性大というか、体当たりしているドアと中をのぞく窓が別にあったのでどう考えても誰か目撃してますわ。

心配をよそに、1話使って犯行を描いてくれたことには安心しました。

トリックを見てから犯行シーンを見返すと、映像の継ぎはぎが絶妙でとても良いです。

美雪が手品グッズを大量に持ってきていたのは、どうやってはじめちゃんに使ってもらうのだろうと疑問に思っていたら、自分が披露するためだと知って納得はしましたが、実際に披露しているところを見ると、原作のはじめちゃんが手品得意なだけに違和感が半端なかったです。驚いているのを見て、はじめちゃんの得意分野でしょと悲しくなりました。

そしてCM前に「こいつが教えてくれたよ」ってマジック用のふわふわボールをみせたとき、伊豆丸さんの顔が(……ナニソレ?)っていう表情に見えてくすくすしてしまいました。突然出されても、美雪と佐木くん以外は分からないと思うんですよね。

あと私がアホ過ぎて、ボールの色4種類使われると訳が分からなくなりました。

潮先生(潮小次郎役:コサマカサミさん)を海に引っ張り込んだのはどうやったのかと気になっていたら、伊豆丸さんが自力で引きずり込んだとか命張ってますね。
コテージをこっそり抜け出して、あの荒波の中ヒットするとか天才ですか。水中スクーターがあったとしても怖過ぎます。

水中眼鏡の痕が残っているのはドヤ顔で言われるほどではなかったので、いまいち分かりにくくてスッキリしませんでした。

影尾先生(影尾風彦役:佃典彦さん)の犯行時に伊豆丸さんがいなくなっているのが佐木くんの映像で証拠になって終わるのかと思ったら、ちゃんとした指紋のついていない手紙=手紙を開封していないのに内容を知っているという犯人である証拠を突きつけてくれて良かったです。

動機

動機は亡くなった娘さん(麻里香役:金子莉彩さん)の復讐でした。

影尾先生以外あまり悪く描かれていなかったので、特に寒野先生(寒野美火役:高橋ユウさん)は巻き込まれてしまっただけなのではないかと思いました。カルテ改ざんをしたということで恨んでいたのでしょうが、上司に頼まれてやむを得ずっていうことはあるでしょうし。
潮先生は凪田さん(凪田夏見役:吉谷彩子さん)医療ミス誘発の件もあるので同情はしません。

個人的に娘さんの件については影尾先生だけが悪いのではないかと思うので、他のたくさんの患者さんを犠牲にしただろうことは2人も悪いですが、伊豆丸さんが他の患者さんのことも考えていた発言がなかったのでいまいち感情移入できませんでした。

伊豆丸さんははじめちゃんたちを気遣う人ではあったので、他の人たちの気持ちも実は背負っていたんですかねえ。

罪は償います

伊豆丸さんの「罪は償います」という言葉は、(私の命を持って)罪を償いますってことかと思ったらそのまま普通に終わって拍子抜けです。

最後霧声さん(霧声昼子役:余貴美子さん)と一悶着あった気もするんですが、すんなり終わる金田一は何だかむずがゆいです。

もしかしたら、犯人は死なない金田一少年になるのかもしれませんね。

娘さんが公園に来なくてつらそうに帰ろうとする伊豆丸さんの表情も、伊豆丸さんの話を聞いて泣いちゃう鰐瀬さん(鰐瀬たかし役:神尾佑さん)も切なさを誘いました。

次回

次回は白蛇の話です。

予告を見た直後は思い出せませんでしたが、じっくり記憶をたどると、かすかにそういう話があったのは思い出してきました。流れ、犯人は覚えていないので楽しみです。
りょうさんが雰囲気に合っているし、寺島さんは格好からして事件起きそうな匂いがして面白いです。

5代目【金田一少年の事件簿】3話の主な出演者・キャスト(敬称略)

金田一一(不動高等学校2年、金田一耕助の孫、七瀬の幼なじみ):道枝駿佑(なにわ男子)
七瀬美雪(不動高等学校2年、ミステリー研究会、金田一の幼なじみ):上白石萌歌
佐木竜太(不動高等学校1年、ミステリー研究会):岩崎大昇(美 少年、ジャニーズJr.)
剣持勇(警視庁捜査一課警部):沢村一樹

右竜あかね(アスタニッシュ出版記者):生田絵梨花
凪田夏見(心花旅行ツアーガイド):吉谷彩子
鰐瀬たかし(医療機器メーカー・トーディインテック営業部):神尾佑
寒野美火(帝王大学病院医師):高橋ユウ
潮小次郎(帝王大学病院医師):コサマカサミ
影尾風彦(帝王大学医学部教授):佃典彦
セイレーン(島に伝わる海の怪物):石田夢実
美月(伊豆丸の元妻、麻里香の母親):田川可奈美
藤本正(帝王大学病院の末期がん患者):中山克己
麻里香(伊豆丸と美月の娘):金子莉彩
伊豆丸険(医療機器メーカー・トーディインテック営業部):小市慢太郎
霧声昼子(セイレーンコテージ管理人):余貴美子
 他

5代目【金田一少年の事件簿】3話の見逃し配信

ドラマを見逃した方は以下の配信サイトを検討されてみてはいかがでしょうか。

huluは新規登録で2週間無料トライアルが受けられます。
無料期間中に解約すれば月額1,026円(税込)はかかりません。

Disney+で5代目【金田一少年の事件簿】配信中

Disney+は毎月1日決済、月額990円(税込)で利用できます。

※2022年5月24日時点での情報になります。最新情報は各自確認をお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました