【シェフは名探偵】2話ネタバレあり感想/かき氷とガチョウ

シェフは名探偵2話感想シェフは名探偵

テレビ東京系月曜ドラマプレミア23枠・連続ドラマ「シェフは名探偵」の第2話が2021年6月14日(月)に放送されました。

【シェフは名探偵】2話あらすじ(引用)

常連客・御木本遥から予約の連絡が。メインは“ガチョウのコンフィのカスレ”希望だという。同席する人気エッセイスト・寺門小雪のリクエストらしいが、なぜガチョウなのか…?また原杏子と大島圭一が来店したある夜。食事中に大島がプロポーズした。無事成功するがその後思わぬトラブルが――。そんな小雪と大島の苦悩に何かを感じた三舟忍(西島秀俊)は、またもお節介を焼く。

引用元:シェフは名探偵 公式サイト© TV TOKYO Corporation All rights reserved.

【シェフは名探偵】2話のネタバレあり感想

以下、「シェフは名探偵」2話の感想です。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

あんずのかき氷

かき氷のお兄さん(大島圭一役:西尾友樹さん)については、婚約者(坂本役:柳谷一成さん)がいなくなったところにダメ元でアタックして受け入れてもらったのだから、

その元婚約者が現れたところで彼女(原杏子役:山下リオさん)が居なくなったなら、彼女を信じるか自分が無理な願いをしたと諦めるかどっちかに割り切ればいいのにとイライラしました。

でもそれが人間なんですよね。

こんなに彼女さんに疑心暗鬼になって今後大丈夫でしょうか。

あんずのかき氷は元婚約者さんとの思い出の食べ物なのかと思ったのですが、逆に今の彼氏さんとの思い出の食べ物だったのでしょうかね。

プロポーズするシーンはこっちまで緊張しました。成功して良かったですし、その後の一悶着でもいろいろありましたが無事落ち着いて良かったです。

ガチョウのカスレ

ガチョウのカスレのエッセイの話は、どう考えても裏に隠されたストーリーがありそうで早く真実を聞きたくなりました。

答えは、サプライズのためにわざと1日前にレベルを落とした誕生日会を演出して、当日もっと喜ばせようとしたと。

サプライズ嫌いな私としては、何してんだかなーって感じです。

そういう思考の人がごろごろしているのもちょっとビックリです。

一旦何かをサげるって……わざわざ不愉快な思いをさせるって何?!と思います。

ただ、祝ってくれてるのに内容にケチ付けて別れる、失踪って女性(寺門小雪役:松本若葉さん)の方もちょっと何だかなぁと思います。

これって普通に当時話し合いしていれば仲直りできた話ですよね。

まあ、理由もないのに誕生日の日にちを間違えられるのは嫌ですけどね。

元カレ・アンリさん(アンリ役:ド・ランクザン望さん)はその後彼女を追ってきたそうなので、またやり直せるといいなと思いました。

こんなに批判的なこと書いていますがウルウルしちゃいました。

いいガチョウのお肉が手に入ったことで丸く収まって良かったです。

【シェフは名探偵】2話の主な出演者・キャスト(敬称略)

三舟忍:西島秀俊
高築智行:濱田岳
志村洋二:神尾佑
金子ゆき:石井杏奈
上原美里:橋本マナミ
小倉大輔:佐藤寛太

ゲスト
原杏子:山下リオ
寺門小雪:松本若葉
御木本遥:浅野千鶴
大島圭一:西尾友樹
熊井:小野ゆたか
草野:秀光
西村:大久保運
坂本:柳谷一成
アンリ:ド・ランクザン望

タイトルとURLをコピーしました