【警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5】1話ネタバレあり感想/水に浮かぶ花弁の狂気

警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5 1話感想★警視庁ゼロ係SEASON5

テレビ東京系金曜8時のドラマ時枠・連続ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5」の第1話が2021年4月30日(金)に放送されました。主演は小泉孝太郎さんです。

大好きなシリーズ、ゼロ係です。

今シリーズの小早川警視殿(小早川冬彦役:小泉孝太郎さん)のアイテムはミニキャロットのようです。ニンジンは赤じゃなくてオレンジじゃないのというツッコミは受け付けません。

【警視庁ゼロ係 SEASON5】1話の簡単あらすじ

人気俳優と人気上昇中のアイドル・鳩山茜(傳谷英里香)の不倫がうわさされる中、批判した辛口コメンテーターが次々と殺されていく。
杉並中央署なんでも相談室、通称ゼロ係の警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)と相棒の寺田寅三(松下由樹)は、管理官である保科玲(中山美穂)の指示で捜査に加わる。

【警視庁ゼロ係 SEASON5】1話のネタバレあり感想

以下、「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5」1話の感想です。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

登場人物感想

黄色から緑色へ

今回から黄色さん入れ替わり確定のようです。

新メンバーはノンスタ石田さん(大林夏彦・秋彦役:石田明さん)だったので、スペシャルに出てた警視殿と同じ色の秋彦さんが、心機一転違う色になって登場かと思ったら双子だったんですね~。
色は緑!緑っておいしそうなものたくさんありますね。抹茶もキウイも食べられないんですけど、並べられてると食べたくなります。

芸人さん枠というのは変わらないようです。

セリフが多くて大変そうな役ですが頑張ってほしいです。

さらに新レギュラー

他に新レギュラーとしては保科管理官(保科玲役:中山美穂さん)と鬼塚刑事(鬼塚純平役:本宮泰風さん)です。

保科管理官は、敵役というか、警視殿を陥れる役なのかと思うのですが、今のところは才能が変わらないなら肩入れしたいっていうふうに見えました。今回の大失態で、完全に敵に回るかもしれません。

鬼塚刑事は、寅三先輩(寺田寅三役:松下由樹さん)の警察学校同期ということで、今シーズン以降もレギュラー出演していきそうな気がします。

鬼塚刑事の相棒の前田刑事(前田敦役:木戸邑弥さん)は、階級忠実さんみたいで、警視殿の階級が分かった途端腰が低くなって、こういう役目は大事だなと思っています。彼もいつかちょっと活躍する日が来るといいですね。

とろサーモン久保田さん

開始早々、とろサーモン久保田さん(中澤達也役:久保田かずのぶさん)が辛口コメンテーター役で吹きました。

まさか被害者になろうとは…。

絶妙なキャスティングだと思いました。

さすがゼロ係、ポップな作風と見せかけて遺体はグロッキー状態。とろサーモンさん恨まれてるんじゃない?っていう状態でしたが、次の被害者もグロッキーでした。

花が散っているのが美しくて、狂気がすごいです。

初回は前後編なイメージ?

警視殿は意外と推理を外しがち。で、初回は前後編なイメージがあるので、当たってほしいと願いましたがダメでした。

時間的に、警視の推理が当たり1時間で終わるかどうかってところだったので、いい時間配分に思えました。

でもファンからの花束にアネモネが入ってなさそうだったので、ヤバいんじゃないかなあとは思いました。

ここからいつも、全然違う推理を捻出するのか、実はやっぱり合っていたという展開になるのかは忘れてしまったので、次回を楽しみたいと思います。

水に浮かぶ花弁を見てアネモネだと分かったのが個人的にうれしかったです。

犯人予想

犯人は、配役的にはアナウンサーの久保田さん(久保田信吾役:小手伸也さん)かADの川島さん(川島空美役:岡本玲さん)が要注意でしょうか。

久保田さんはアナウンサーという役の関係で、どちらかといえば被害者になるのかなあと思います。
犯行理由が思い浮かびませんが、例えば川島さんだったら、仕事上、裏で色々言われてきて憎んでいたとかですかね?

アイドルの茜さん(鳩山茜役:傳谷英里香さん)が犯人だったら普通にびっくりしますが、次回では出てこなさそうな匂いがします。

まさか出てきていない人物ということはないですよね?

【警視庁ゼロ係 SEASON5】1話の主な出演者・キャスト(敬称略)

小早川冬彦(杉並中央署生活安全課なんでも相談室、警視):小泉孝太郎
寺田寅三(杉並中央署生活安全課なんでも相談室、巡査長):松下由樹
本条靖子(杉並中央署生活安全課なんでも相談室事務):安達祐実
太田文平(杉並中央署生活安全課なんでも相談室、巡査長):戸塚純貴
大林夏彦(杉並中央署生活安全課なんでも相談室、巡査長)・秋彦(静岡県警那須署よろこんで相談室、夏彦の兄):石田明(NON STYLE)
鬼塚純平(警視庁捜査一課、警部):本宮泰風
青山進(杉並中央署鑑識課主任):六角慎司
鮫島弥生(杉並中央署地域課、巡査):岸明日香
前田敦(警視庁捜査一課、巡査長):木戸邑弥
野沢友和(杉並中央署鑑識課):足立尭之
国仲遥(焼き鳥「春吉」従業員、国仲春吉の娘):加藤綾菜
谷本敬三(杉並中央署署長):石丸謙二郎
国仲春吉(焼き鳥「春吉」店主、遥の父親):加藤茶
保科玲(警視庁捜査一課管理官、小早川の元上司):中山美穂
横山建夫(杉並中央署生活安全課なんでも相談室係長):片岡鶴太郎

川島空美(サニーテレビAD):岡本玲
久保田信吾(サニーテレビアナウンサー):小手伸也
横川享楽(辛口コメンテーター、落語家):小宮孝泰
中澤達也(辛口コメンテーター、社会学者):久保田かずのぶ(とろサーモン)
堀進(辛口コメンテーター、ジャーナリスト):住田隆
岡田一之:増田修一朗
大島(元刑事、寺田の元相棒、故人):神尾佑
鳩山茜(アイドル):傳谷英里香
大下誠(「くじにじDays」司会者):辻本耕志
小川卓郎(俳優):伊阪達也
田辺健治(鳩山のファン):影山徹
「くじにじDays」アナウンサー:土佐和成
秋元京子(鳩山のマネージャー):安藤瞳
保科の上司:尾花かんじ
テレビ番組司会者:佐藤まんごろう
ナレーション:三宅健太
 尾花かんじ 他

タイトルとURLをコピーしました