【警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5】3話ネタバレあり感想/国民的アイドルスケーター?

警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5 3話感想★警視庁ゼロ係SEASON5

テレビ東京系金曜8時のドラマ時枠・連続ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5」の第3話が2021年5月14日(金)に放送されました。

安藤美姫さん(逢沢莉穂役:安藤美姫さん)出演です。ちょい役かと思ったらメインで、出番が非常に多いです。
個人的には、有名選手は本人役でちょこっと出るほうがテンションが上がります。

【警視庁ゼロ係 SEASON5】3話の簡単あらすじ

なんでも相談室に少女の付き添い依頼があり、小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)がフィギュアスケート競技大会に同行することになる。その会場で国民的アイドルともいわれるフィギュアスケーターの増田栞(八木アリサ)が殺害されてしまう。

【警視庁ゼロ係 SEASON5】3話のネタバレあり感想

以下、「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON5」3話の感想です。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

アイドルへの個人的なこだわり

人気があるスケート選手を国民的アイドルと言うのには違和感です。
それはアイドルがスケーターになった時に言ってほしくて、スケーターがアイドル人気になったら別の名称を付けてほしかったです。

が本当に、アイドル以上にアイドルだったら否定できないのかとも思い始めました。

ただ増田選手(増田栞役:八木アリサさん)は、自分が先輩に対して失礼な口を利き、自分がもっと年を取ったら同じことを後輩に言われないのかとか頭によぎらないんですかね。自分はかわいいから大丈夫って思っているのでしょうか。これは自分に跳ね返ってくるやつ……と思いながら見てしまいました。

松嶋選手(松嶋大吾役:桜木那智さん)や国民を軽く手玉に取るくらい顔も口もいいんだなと感心しました。

最期の言葉が「なんで」って、自分の胸に手を当てて考えてほしいです。それとも語られてないいろいろが実はあったのかとか妄想してしまいます。やっぱりいじめていたのは逢沢選手だったとか。

盗難は別

選手の持ち物盗難の犯人は掃除のおばちゃん (林光代役:福田温子さん)でした。

てっきりいじめかと思っていました。どっちも当事者からしたら怖いです。

文平さん(太田文平役:戸塚純貴さん)と夏彦さん(大林夏彦役:石田明さん)、何気に優秀です。いや、文平さんはやる気を出したらいつも優秀ですね。

ここがまさか犯人逮捕の大きなヒントになろうとは思っていませんでした。

犯人予想と実際

製氷車を誘導した時点で完全に逢沢選手が怪しかったですが、いやでもこれはキャスティングからして逢沢選手に引き付けておいて実は違う人が犯人でしたーっていう展開か?ときょどりました。

第一印象的には逢沢選手のマネージャーさんが怪しく見えました。

逢沢選手以外の犯人説を考えながら見ていましたが、警視殿(小早川冬彦役:小泉孝太郎さん)は逢沢選手だけを疑い周りに目を向けることはなく、これは犯人確定でアリバイ崩しを考える話だわと降参。

そのまま逢沢選手が犯人でした。

演技前の頭まですっぽりフードをかぶった姿はあからさまに犯人の偽装でしたが、演技中の停電が犯行に関係なく嫌がらせだったのは残念でした。
嫌がらせを知っていて、その短時間に犯行または凶器を隠したのかと思っていました。

そう考えると見せ場直前に停電してかわいそうですね。その前に手を汚した罰ですか。

製氷車については、溶かすか砕くかして凶器を隠滅してしまいたいのだと思っていたのに、まるっと血液付きで出てきてビックリしました。

警視殿はあまり勘がいい人のイメージはなかったのですが、製氷車に気付いてくれて良かったです。

桜庭さん人形

桜庭さんの人形がまさかの登場。

他人の物をスケートリンクに投げ入れるのはどうかと思いました。

細かいところで前キャストを匂わせてくれるのはうれしいです。

次回

次回は漫画関係のお話のようです。

作画している様子とか見られるといいんですけど、難しいでしょうね~。

【警視庁ゼロ係 SEASON5】3話の主な出演者・キャスト(敬称略)

小早川冬彦(杉並中央署生活安全課なんでも相談室、警視):小泉孝太郎
寺田寅三(杉並中央署生活安全課なんでも相談室、巡査長):松下由樹
本条靖子(杉並中央署生活安全課なんでも相談室事務):安達祐実
太田文平(杉並中央署生活安全課なんでも相談室、巡査長):戸塚純貴
大林夏彦(杉並中央署生活安全課なんでも相談室、巡査長):石田明(NON STYLE)
鬼塚純平(警視庁捜査一課、警部):本宮泰風
青山進(杉並中央署鑑識課主任):六角慎司
鮫島弥生(杉並中央署地域課、巡査):岸明日香
前田敦(警視庁捜査一課、巡査長):木戸邑弥
野沢友和(杉並中央署鑑識課):足立尭之
国仲遥(焼き鳥「春吉」従業員、国仲春吉の娘):加藤綾菜
谷本敬三(杉並中央署署長):石丸謙二郎
国仲春吉(焼き鳥「春吉」店主、遥の父親):加藤茶
保科玲(警視庁捜査一課管理官、小早川の元上司):中山美穂
横山建夫(杉並中央署生活安全課なんでも相談室係長):片岡鶴太郎

逢沢莉穂(フィギュアスケーター):安藤美姫
増田栞(フィギュアスケーター):八木アリサ
松嶋大吾(フィギュアスケーター):桜木那智
岩崎卓(増田のコーチ):高杉一穂
板野礼子(逢沢のコーチ):中込佐知子
佐山真希(「グランプリTOKYO」スタッフ):手島実優
上尾肇(「グランプリTOKYO」責任者):青木鉄仁
林光代(清掃員):福田温子
山岸明世(フィギュアスケーター):澤山璃奈
椎名舞(フィギュアスケーター):真崎かれん
川上鈴(相談者、フィギュアスケート選手を目指す少女):川上凛子
川上聖子(相談者、鈴の母親):浅野千鶴
警備員:藤野政貴
アナウンサー:小早川真由
スケート実況の女性:堀江ゆかり
10年前の事件の被害者:倉田奈純
10年前の事件の被害者:七生奈央
10年前の事件の被害者:かまくらあや
公園で見つかった女性:宮島はるか
ナレーション:三宅健太
ナレーション:島田弘久(テレビ東京アナウンサー)
 他

タイトルとURLをコピーしました